任意整理 メリット

任意整理のメリットを徹底解説!

任意整理 メリット

任意整理のメリットをまとめると、以下のようなものが挙げられます。

 

・弁護士に依頼した時点で消費者金融に書類が送られ、 交渉が終わるまで支払いをしなくても良くなり、取り立てもなくなる

 

・間違いなく借金が減額されるので、その後の返済の負担が軽くなる

 

・長期的に返済し続けている場合、借金がなくなったり、過払い金が戻ってくることもある

 

・裁判所を介するものではなくて、あくまでも債務者と金融機関での交渉に過ぎないので、官報などに名前が載る恐れも全くなく、人に知られずに借金を整理できる

 

こういったことを考えると、基本的に大きな借金で困っている人は、任意整理をやるべきだと思います。

 

しかし、いきなり任意整理をお願いするというのも、心理的なハードルがあったり、実際に減額できるのか心配だったりもすると思います。

 

法律事務所の中には、そういった債務者の為に、「どれくらいの減額ができるのか」というのを簡単にシミュレーションできる、無料シミュレーターを提供しているところもありますので、そういうものをまず活用して、任意整理の可能性があるのかどうかを確認してみたらいいかと思います。

 

>>自己破産デメリット TOP