任意整理 弁護士

任意整理は必ず弁護士に依頼するべき?

任意整理 弁護士

任意整理をする場合には、法律上は必ずしも弁護士に依頼する必要はなく、債務者本人が行うこともできます。

 

ですが、任意整理は必ず弁護士に依頼するべきです。

 

任意整理は、裁判所などを通すわけではないので、あくまでも形としては債務者である本人と、消費者金融との交渉によって和解するというような形を取ります。

 

ただ、その場合に、相手もやはりプロではあるので、法律のことも知らずにこれまで消費者金融の提示する条件での金利をうのみにして受け入れてきたような人が、いきなり交渉を進めることというのはかなり難しいです。

 

本とかを買って、自分で勉強してやろうとする人もいますが、結局のところ話にスジが通らなかったりして、相手にしてもらえないこともかなりあります。

 

そういう意味ではやはりプロというか、そういう弁護士とかに依頼するのが一番いいと思います。

 

ただそれがどうしても嫌だという人は、まずは、弁護士の無料相談などを利用するのも一つの手です。

 

その話を聞いていると、自分で任意整理できるか、もしくは弁護士に依頼しないと難しいか、判断できると思います。

 

>>自己破産デメリット TOP