自己破産したくない

自己破産したくないけど借金は解決したい!そんな時はどうすべき?

自己破産したくない

「借金問題は解決したい。でも自己破産したくないと思っている人も多いと思います。

 

確かに自己破産はデメリットも多いので、私の個人的な経験を踏まえても、できれば避けるのがベストだと思いますね。

 

では、自己破産しなくて済ますにはどうするべきなのか、分かりやすく解説したいと思います。

 

結論から言うと、1番ベストなのが自己破産以外の債務整理を行うということです。

 

自己破産以外の債務整理の方法としては、任意整理や個人再生などが知られています。

 

例えば、個人再生の場合などは、
★借金を最大10分の1まで減額可能
★しかも3年で計画的に分割返済OK
なので、メリットしかないですよね。

ただし、借金を帳消しにできるのは自己破産だけなので、一切返済したくない場合は、自己破産の選択肢しかありません。

 

「どれくらいの借金減額ができるのか」を把握するのが大事!

自己破産したくない

自己破産以外の債務整理を行う場合に、「実際にどれくらい借金が減額できるのか」を簡単に把握できる方法があります。

 

それがネット上で利用できる無料シミュレーターです。

 

もちろん、お近くに法律事務所などがあれば、そこに相談に行ってもよいのですが、無料シミュレーターだともっと簡単に調べることが可能です。

 

匿名でも利用できますし、
★自分にベストな債務整理方法
★減額の目安
★近くのオススメの法律事務所
などを把握することができるので、まずは診断してみると良いかと思います。

 

診断してみた結果、大幅に減額できることが分かったら、それを踏まえてお近くの法律事務所に相談にいくという流れがベストです。

 

≫無料・匿名で診断してみる

 

 

 

どうしても自己破産しないといけない場合は?

自己破産したくない

上記の無料シミュレーターで診断してみると、ほとんどの方は「自己破産までしなくても大丈夫」という結果になると思います。

 

ただ、中には、
・最善策が自己破産と診断された
・そもそも自己破産を希望したい
という人もいるかと思います。

 

その場合は、すぐに自己破産に着手し始めたほうがいいです。

 

実際に私も自己破産をした人間の1人なんですが、もちろんデメリットもありますが、やっぱり借金がなくなるメリットのほうが大きいです。

 

また、自己破産の必要性があるくらい深刻な場合、着手が遅れると状況が悪化するリスクもあります。

 

ただし、それはあくまでも「専門家から見ても自己破産が最善策」と診断された場合なので、素人判断で自己破産を決意するのはやめましょう。

 

必要ないのに自己破産すると、私のように後からデメリットで困りますから。苦笑

 

まずは、先ほど紹介した無料シミュレーターなどで、自分にベストな方法が何なのか、診断してみるのをオススメします。

 

≫無料・匿名で診断してみる